​1st Prize 新たな生活を求めて 

In Search of a New Life Photo by Yannis Behrakis / Reuters

審査委員特別賞

追放された
ロヒンギャ難民

たち

Photo by

ムシュフィクル・アラム

Mushfiqul Alam

www.mushfiqphotos.com

ビルマから国境を越え、バングラデシュに入り、田んぼの中を歩くロヒンギャ難民。

2017年9月5日 場所は全て、バングラデシュ、コックスバザール

ビルマとバングラデシュの国境にある柵を越えようとしているロヒンギャ難民。2017年8月29日

子どもを抱きかかえ田んぼを歩く、ロヒンギャ難民の女性。2017年9月5日

ボートでナフ川を渡りバングラデシュに入国をした後、ボートを降り、水の中を歩くロヒンギャ難民。2017年9月7日
 

夫がビルマ軍に殺されたことを電話で聞き、泣き崩れるロヒンギャ難民の女性。2017年8月28日

籠に入って担がれながら移動するロヒンギャ難民の女性。2017年9月7日

ビルマ軍による迫害で夫を失ったシャフナジュ(40歳)。彼女は自宅にいたときに、ビルマ軍に火をつけられ、やけどを負った。2017年9月23日

難民キャンプで配られる食糧に手を伸ばすロヒンギャ難民の人々。2017年8月30日

コックスバザールにある難民キャンプで、仮の住まいを建てるロヒンギャ難民の人々。2017年9月4日

キャンプにたどりついたロヒンギャ難民の母親と赤ん坊。バングラデシュに到着するまで5日かかったという。
2017年9月22日

キャンプで生活を立て直そうと、床屋を始めたロヒンギャ難民。2017年9月8日

キャンプで体を洗うロヒンギャ難民。2017年9月20日