​1st Prize 新たな生活を求めて 

In Search of a New Life Photo by Yannis Behrakis / Reuters

パブリック・プライズ

内戦下の南スーダン

蔓延する
飢餓とコレラ

Photo by

ファビオ・
ブッチャレッリ

Fabio Bucciarelli

http://www.fabiobucciarelli.com/

南スーダン、トンジェ郊外にある施設の前で休む高齢の男性。この施設では皮膚病や障害を持ち、極貧状態にある人々を受け入れている。

2013年から長引く内戦の影響で、経済がますます不安定になり、人々の健康状態も悪化する中、特に食糧不足が深刻化している。2017年、5歳以下の子ども100万人以上を含む、南スーダンの人口の半数が飢餓状態にある。トンジェ 2017年5月7日

コレラに感染し、布にくるまれた女性が、男性に担がれ、医療施設に運ばれる。

南スーダンでは21000人以上がコレラに感染し、多くの犠牲者が出ている。トンジェ 2017年4月27日

救急車で搬送されたコレラに感染した男性。

医者はすぐに男性に点滴を打ったが、すでに手遅れで、数分後に亡くなった。病院から遠く離れた難民キャンプに住んでいる人々は、診察がすぐに受けられず、手遅れになることが多い。そのためコレラに感染者の致死率も高い。トンジェ

​2017年4月26日

臨時に設けられた病院の中で、コレラに感染した女性の死を嘆き悲しむ、親せきの女性。ミンカマン 2017年4月26日

コレラに感染し、ひどい栄養失調で野戦病院の床に横になっている男の子。ドル 2017年4月28日

郊外にある野戦病院で点滴を打つコレラに感染した女性。ドル 2017年4月28日

食糧配給のための引換券の受け取りで列をつくる人々。ミンカマン 2017年4月29日

到着したばかりの漁師から魚を購入する村の人々。

川の水の汚染や、コレラの感染の広がりをおそれ、最近魚を買う人が少なくなっている。レイク州 2017年4月30日

担架で亡くなった女性を運ぶ若い男性。下痢と栄養失調で亡くなったこの女性は、この夜、彼女の家の前に埋葬された。
トンジェ 2017年5月6日

地べたに横になる女性。彼女はこの後病院に運ばれたが、下痢と栄養失調が原因で亡くなった。トンジェ 2017年5月6日

栄養失調の赤ちゃんを抱きかかえる兄。トンジェ 2017年5月6日

キャンプにいる牛飼いの男たち。

牛は南スーダンの人たちにとって重要な収入源である。ミンカマン 2017年5月2日